当たり前グランプリ2011
キックオフ 2011年4月22日
於:山形市・食糧会館
気づき・考動・底力への挑戦...そして「良樹細根」の社風づくり

 上甲先生を迎えての初年度結果発表会当日(2/5)のご講話の中で、この「当たり前グランプリ」、富士登山にたとえれば今日は、やっと登山口に立ったところ、これから5年〜10年かけて頂上を目指すという「本気」が会社の底力を養う。
 底力(そこぢから)とは、まさに会社の底から湧きあがる力、地響きを立てるような力のことである、と話されたのでした。
 何事も継続してこそ本物になると理解し早速、頂上を目指して登山口にいる今年度の参加予定企業の代表に集まってもらい、キックオフは3月11日(金)とし、準備に入りました。まさかの巨大地震・停電に続く連日のガソリンパニックの直撃を受けたため延期し、後日の再会を期してようやく4月22日(金)のキックオフ宣言にこぎつけることができました。

当たり前グランプリTOP
黒沼共同会計事務所 HOMEへ
© Kuronuma Accounting Office Tax Co. 2015 All rights reserved. プライバシーポリシー
免責事項・著作権
− 税理士法人 黒沼共同会計事務所 −
〒990-0047 山形市旅篭町3-1-4 食糧会館3F
山形掃除に学ぶ会