当たり前グランプリ2014
結果発表会 2015年2月15日
於:山形市・ヒルズサンピア山形
 「会社の社風造り」「会社経営に貢献する活動」を基本方針に活動を深めてきた「当たり前グランプリ」5年目の発表会を開催いたしました。
 各企業の活動がさらに深化し、広がっている様子を参加された多くの方に感じていただきました。
 また、新企画の「生き活き道場」では、上甲先生から多くのアドバイスをいただき、各社「目指すべき姿」を経営者・社員双方が明確にすることができました。
参加された皆さんによるアンケート結果の一部を掲載させていただきます。

■各社発表で、特に印象深かったことはどんなことでしたか?

  • 各社の取組み内容がより具体的に実務での業績向上にリンクしてきていると感じた。
  • それぞれの会社の良い所、社風、力を入れている事に触れもっと自分も頑張り、会社に貢献出来るようにならねばと改めて感じました。
  • 何事も続ける事が力になって1年、1年成長に繋がっている。
  • 各企業で改善する点を見つめ直し、実行していた事が素晴らしかった。たくさんの企業が社員の幸せを願っている。

■生き活き道場に参加されて、どのようなことを感じられましたか?

  • 方針を指して一緒に苦労する、心を一つにするいい話が聞けました。
  • 継続することは本気の証。
  • 良い会社に入るではなく、自分が良い会社にしていくという言葉が心に残っていて、そのように見方を変えることが大事だと感じました。
  • どういう意識で働くか?ということについて改めて考えさせられ、心がスッキリしました。何事も継続する=「ちょっとした変化に気づく力」を全社員がつけられる活動を通して声掛けし自ら行動していきたいと思いました。全ての行動は「思い」が重要。
  • 継続の大切さ、社風が家風になる話を聞き、これから産まれてくる子供に正しい家風で育ってもらう様にこれまでの活動を継続していきます。

■今後の「当たり前グランプリ」活動に、期待することはございますか?

  • 全スタッフが同じ志を持って取り組みを行えるような体制作りをしていき、会社や地域に貢献していけるようにする。
  • 当社が当たり前グランプリ活動を通して本当の意味で全社員が当たり前の事を当たり前に出来る会社(社員)になれるよう成長していきたいと思う。
  • 当たり前グランプリ活動を自分の糧としてこれからの人間力をつけていき、仕事や家庭を円満にしていきます。
  • この活動を通して会社の業績の向上、社員の幸せに本当に繋がっていけばいいなと思います。
当たり前グランプリTOP
黒沼共同会計事務所 HOMEへ
© Kuronuma Accounting Office Tax Co. 2015 All rights reserved. プライバシーポリシー
免責事項・著作権
− 税理士法人 黒沼共同会計事務所 −
〒990-0047 山形市旅篭町3-1-4 食糧会館3F
山形掃除に学ぶ会