結果発表会 2017年2月19日
於:山形市・ビッグウィング
 今年の7回目を迎えた結果発表会には、参加企業のほか「当たり前の実践で甲子園を目指す山形中央高校野球部の皆さん」「上甲先生の青年塾生、リーダーセミナーの皆さん」「会計事務所のネットワーク実践の会の皆さん」と多方面から多くのゲストをお迎えし、  山形ビッグウィングの大会議室に330名と多くのご参加により、終始一貫熱気に溢れ、これまでにない緊張、張り詰めた空気の中の開催となりました。
 7年目を終えた「当たり前グランプリ」はそれぞれの企業が切磋琢磨し、テーマについて更なる掘り下げを行ってきました。その結果、成長を肌で感じることができ、当たり前グランプリ活動の成果を実感する報告会となりました。

 上甲先生からは、「このグランプリも間違いなく火がついた!発火した!感動し嬉しい限りです」との一声に続いて「継続は本気の証明であり、本物になっていくものだ、「是非、良い会社になって良い人生を歩んでいただきたい」と熱く激励の講評をいただきました。 

参加された皆さんによるアンケート結果の一部を掲載させていただきます。

◆当たり前グランプリ結果発表会に参加されていかがでしたか。

  1. 初めて参加させていただきました。取組の苦労が所見でも伝わってきました。このような発表の場があることに羨ましさすら感じました。
  2. 自社で仕事を進めていく中で、同じ苦労、悩みを抱えている企業様がそれでも前に進んでいこうという姿勢に勇気を頂きました。
  3. 徹底することは困難も多いですが、どの会社も苦労し、工夫しながら取り組んでいることに勇気をもらいました。
  4. 会計事務所に勤務していますが、改めて素直な心が何よりも大切であることを痛切に感じました。
  5. すれ違う皆さんの挨拶が日頃から意識し継続したことが身についた自然な感じで、業態は異なるが企業間でさらに切磋琢磨されていることが伝わりました。

◆特に印象に残ったことはありましたか。

  1. 心のこもった細やかな準備に感動しました。
  2. 妥協を許さない向上心が素晴らしい。その向上心こそが組織を強くするのだと改めて感じました。
  3. ただやるだけではなく、しっかり業績向上にもつながっていると聞き、「当たり前」の徹底しかないと確信しました。
  4. このような取り組みを会計事務所が開催していること。
  5. 気持ちをあわせる、心を揃える、素直な心がないと力を合わせて何かに取り組むことが出来ない事、何より継続が出来ないと皆さんの真摯さに感動しました。
  6. 会社での活動が社員旅行や家庭でも実践されていることはまさに「企業が人を育てる」姿と感じました。
  7. 全員で継続することで各社の文化になってきていることが見えました。他社が相手ではなく、明日の自分がライバル、己に勝つ!!という取組に変わってきている会社があると感じます。

◆今後の当たり前グランプリについて何かアドバイスをお願いします。

  1. 8年目の発表会はどんな「そこまでやるか」が見れるか楽しみです。
  2. これからも応援しています!自分たちは何をするか!!考え行動します。
  3. 山形の参加企業が増え、底力が養われる環境がもっと広がると良いですね。私も自社で「当たり前」を見直し、実践することを誓います。

◆その他

  1. "底力を養う"、本気で行う全ての取り組み、特に「早時退社」に本気で取り組んでいることが印象的でした。サービスの質を落とさず、業務改善をして生産性を上げる。 そして家族との時間を大切に。これからの時代にとても必要だと思います。
  2. 今回は、私だけでなく当社の社員五名の参加させて頂いており、当たり前グランプリでは、発表の企業様の取り組みをそれぞれの立場で考えさせられたと感じております。
    また、アサヒマーケティングの岩見社長が仰っておりましたが、「価値観の上に個性がある」という言葉に、個性ある企業様が、継続して取り組んでいらっしゃるのは、同じ価値観があるからだと思いました。
    学ばさせて頂いたことを当社に持ち帰り、自社の価値観は何かと社員と共に悩みながら、当たり前を継続させて頂きたいと考えております。そしてグランプリに参加されている企業様に近づけるような 企業へと変えて行きたいと、改めて決意が出来ました。
  3. 中小企業が赤字は黒字、黒字はより黒字へと、その具体的な考え方と取り組み手法がここにある。当たり前グランプリは地方再生の一丁目一番地に居る価値ある取り組みです。
    また、この当たり前グランプリは全国から山形に人が呼べる、10年目からは当たり前グランプリの聖地山形で全国大会の開催を目指していただきたい。
  4. 1人の経営者として挨拶・掃除など底力を養う人作り、社風作りをしていく覚悟ができました。
  5. 地域の人間力のレベルアップに脱帽です。
  6. 上甲先生の想い、願いの核心を実践している山形の企業・学校を見学させていただき自分自身を反省しました。今までの研修で一番感動しました。最高のおもてなしの心を戴きました。
  7. 当たり前グランプリの質の高さに驚きました。常識を破る勢いがひしひしと感じられました。「継続は力なり」山形県民の素晴らしさも見受けられました。
当たり前グランプリTOP
黒沼共同会計事務所 HOMEへ
© Kuronuma Accounting Office Tax Co. 2015 All rights reserved. プライバシーポリシー
免責事項・著作権
− 税理士法人 黒沼共同会計事務所 −
〒990-0047 山形市旅篭町3-1-4 食糧会館3F
山形掃除に学ぶ会