掲載日:2017/07/19 リストに戻る

決算書の見方・活用法セミナーのご案内

経営の改善は、勘定科目の改善なり!

ご存知のとおり、決算書には、『現在の会社の状態』を表す貸借対照表と、『会社の営業、及び経営の成績』を表す損益計算書があります。
では、貸借対照表と損益計算書のどのポイントを抑えて読めばいいのでしょうか。
また、会社にとって「お金」は最も重要な資産で、体を流れる血液のようなものです。お金が流れなくなると、会社はたちまち「酸欠状態」になってしまいます。お金の流れがどんな状態であるか、貸借対照表と損益計算書を使ってどう読めばいいのでしょうか。
このセミナーは、ご自身の会社の決算書をどう読み、今後の会社経営にどう活かすかをご説明します。この機会にぜひご参加下さい。

日時 平成29年 8月 2日(水)13:30 〜15:00
場所 山形市旅篭町3−1−4 食糧会館 2階
定員 10名程度
講師 シニアマネージャー 吉田 治夫
受講料 無料
持ち物 電卓・筆記用具をお持ちください

ご案内・申込み書をこちらからダウンロードいただけます。


リストに戻る

黒沼共同会計事務所 HOMEへ
© Kuronuma Accounting Office Tax Co. 2015 All rights reserved. プライバシーポリシー
免責事項・著作権
− 税理士法人 黒沼共同会計事務所 −
〒990-0047 山形市旅篭町3-1-4 食糧会館3F
山形掃除に学ぶ会