116号(200705) リストに戻る

一つ拾えば、ひとつだけきれいになる

 今年のゴールデンウィーク中、各地の高速道路のサービスエリアのゴミ箱周辺は、ゴミの山で溢れ返っているとのニュース報道がありました。
 高速道を走ってきて、途中に立ち寄ったサービスエリアの売店で飲み食いした後のゴミだけでなく、その6割は持ち込まれたゴミなのだそうです。しかも、行楽客のゴミに限らず、古タイヤや家電、中には家庭の生ゴミも持ち込まれるといいます。
 今や、ゴミの不法投棄はサービスエリアに限られたことではないのです。気候もよくなり、朝の日の出も早くなりましたので、私共も早朝散歩を楽しんでいますが、町内のコンビニ近くの道端には、飲食後の容器がポリ袋に詰められて捨てられているのが散見されます。
 嘆かわしく、大人のモラルが問われますが、親の背中を見て育つ子供たちに、日本の大人は恥ずかしい姿を見せていないのでしょうか。
 先日、鍵山相談役からご推奨のあったある小学生の作文を、ここにご紹介いたします。

『ごみをすてるものはすててみろ!
みんなひろってやる!』

チューインガムの紙がすててある
チューインガムの包み紙が落ちている
キャラメルのはこ アイスクリームのはこ
花火のくずだれかが みんな ポイと
平気で すてたのだ
ごみをなくしよう
外でおやつを 食べないようにしよう
今まで何回も考えあってきた
学級会でも 校内委員会でも
でも ごみは ほとんどなくならなかった
どうしたら ごみが なくなるのだろう
と あれこれ考えてきたがわからなかった
だけど赤江君や井上君が
すばらしい方法を教えてくれた
『ごみをすてるものはすててみろ みんな
ぼくらが拾ってやる』
という方法 このかまえ
そうだ! これがあれば
学校のごみなんか姿を消すだろう
町のごみだってなくすことができるだろう
どうして ごみをなくするか
あれこれ話しあってみるのも大切だろう
どうして よくごみをすてるのか
考えあってみるのも大切だろう
だけど それより
『ごみくらい みんな
ぼくらが拾ってやる』
と さっそく 実行にうつしていることが
大切なんだ『ごみをすてるものはすててみろ!
ぼくら六年生がみんな拾ってやる!』
さあ せめて 学校の中からぐらい
ごみをなくしてしまおうではないか

 この小学生は、鍵山相談役の「一つ拾えば、ひとつだけきれいになる」を実践しているのです!そして、私は、私共の事務所で毎朝朗読している人生のことば365日の中の『仕事のできる人』という詩を思い出してしまいました。

仕事のできる人

口ばかり達者で 議論にあけくれている人がいる
議論や会議で 仕事の能率があがるのなら
議論や会議もよかろうが
そこには空転があるだけである
仕事は実行実働によってのみ 能率は向上する
愛社心それは 行動と数字によって示すものだ
それを忘れて 議論や会議にあけくれているのは
エンジンガかかって うなりはたてているが
少しも走らない自動車と同じである
社会はよく走る自動車を求めている

平成19年5月10日
黒 沼 範 子

 (一言)小動物の死骸等は、市役所などに電話 すれば直ぐに委託業者に連絡が行き、回収されるそうですので見つけ次第、連絡しましょう。


リストに戻る

黒沼共同会計事務所 HOMEへ
© Kuronuma Accounting Office Tax Co. 2015 All rights reserved. プライバシーポリシー
免責事項・著作権
− 税理士法人 黒沼共同会計事務所 −
〒990-0047 山形市旅篭町3-1-4 食糧会館3F
山形掃除に学ぶ会