152号(201005) リストに戻る

メイド・イン・ジャパンへの回帰 〜よい国 日本!〜

 いまや日本は、世界から失敗例(産業界のみならず政界においても制度疲労が見られ)として見られている、という衝撃的な指摘があります。
 確かに、決着時期が迫った米軍普天間飛行場移設問題で混乱する民主党政権(鳩山首相)は、最後の土壇場に自らを追い込んでしまったようです。私は、米軍基地が抱える固有の難題というより、リーダーシップの欠如が沖縄と鹿児島(徳之島)と政府の関係を最悪のものにしたと考えます。
 すべての人々にいい顔をしたい鳩山首相の稚拙な言動は、国内の混乱を助長するだけでなく、オバマ政権ですら、普天間問題で混乱する民主党政権など、恫喝すれば足りると完全になめているようで、国益を大きく損ねています。ワシントン・ポスト紙が(一部オバマ政権の高官の説と断りながら)「ルーピー(バカな)鳩山首相」と断じているのも、日本国民として悲しい限りです。
 そもそも、沖縄県民や徳之島の猛反対にみられるように、米軍基地問題には国民の本質として「総論賛成・各論反対」(核やごみ処理施設など都合の悪いものは他所に設置するのは良いが、自分の裏庭に設置するのは絶対に嫌だという人間の利己心=Not In My Back Yard)があり、悩ましい問題ではありますが、ここまで民主党政権の体たらくを見せられると、歴代の自民党政権を、「問題を先送りしただけ(の張本人)」ではなく、大人らしい解決を果たしてきた「賢者の選択」だったのではと再評価してしまいそうです...。
 このような日本の現状(惨状)に、凛として"日本人に喝!"を入れるような論文(2年前の文芸春秋スペシャル「日本人へ〜私が伝え残したいこと」中の女性評論家の金美齢さん「メイド・イン・ジャパンへの回帰」)があります。
 ここ数年、日本再生のカギは「メイド・イン・ジャパンへの回帰」と説いている。...(最近の)日本の状況は底知らずの怖さを呈している。不信が不安を呼び、不安が不信をと悪いサイクルに陥っている現状を断ち切るには、日本人が自信を取り戻すことから始めなければならない。    日本人自身が国を信じず、自分の国に投資しないでいるのに、外資を呼び込むのは到底無理なのだ。誇りを持って「メイド・イン・ジャパン」に回帰し、日本人が日本をサポートしなければ、生活も経済も、精神的にも政治的にも再生はない。第二次大戦後、一部の日本人は反日であるのが良心的だと思い、自虐史観を喧伝した。しかし、国の歴史が長ければ長いほど、光と影があり、どこの国も例外ではない。英、独、仏、スペイン、比較的新しい国アメリカでさえ、その歴史は光と影に満ちている。...日清戦争の戦利品として、台湾を植民地にするが、その統治には当然光と影があった。日本人は、同じであることに安心する和の精神、台湾を本土並みにしたいと考え、インフラを整備し、日本語を教えた。それを専制的干渉とみるか、台湾の近代化は日本の統治の結果とみるかで、この時代の評価は違ってくる。客観的に言えば、光と影、プラスマイナスしたら、プラスが残るというのが、多くの日本語世代の思いである。多くの台湾人が親日的であるのはその結果なのだ。...戦後の教育で近代史を悪一色で教育された(日本の)世代は、国に誇りを持つどころか、敵視する傾向さえある。...かつて日本人が大切にしていた日常生活の約束事(規律)も反古にし、精神的な拠りどころも、生活慣習も安易に流れる一方である。若者が過保護にされるのは、民主主義の国に間々あることだが、国旗や国歌、愛国心を持たないのは、日本独特の現象と言わざるを得ない。オリンピックやサッカーゲームでは喜んで国旗を振るのに、儀式となると、強張ってしまう。不思議な二重構造が平気でまかり通っている。家庭において、子供が両親に敬意も愛情も持てなければ、その子は健全に育たない。母国への敬意も愛情も教えられずに、人間としてハッピーになれるか、大いに疑問である。...(留学生として来日以来、半世紀近く日本の社会でお世話になり、感謝の念が強いという金さんから見れば)外国の客観的評価と、日本人の自国に対する評価に大きな落差がある。日本人の自国に対する評価が低い限り、株価は下がり、国は衰退する。社員が会社を思って働かなければ、会社は潰れる。日本の再生策はメイド・イン・ジャパンへの回帰が基本だろう。...
 「すべての人々にいい顔をしたい」と基地移転問題を泥沼化させたり、この時期に「核持ち込み」の古い日米密約を暴露するなど、青臭く子供じみた現政権のリーダー達の発想を、我々より日本人的な金美齢さんは、どのように見られているのでしょう。

平成22年5月10日
公認会計士 黒沼 憲


リストに戻る

黒沼共同会計事務所 HOMEへ
© Kuronuma Accounting Office Tax Co. 2015 All rights reserved. プライバシーポリシー
免責事項・著作権
− 税理士法人 黒沼共同会計事務所 −
〒990-0047 山形市旅篭町3-1-4 食糧会館3F
山形掃除に学ぶ会