154号(201007) リストに戻る

おかげ様で創立20周年

10年偉大なり、20年畏るべし、30年歴史なる

 この7月で、私共の事務所は開設20周年を迎えることができました。
 この間、日本経済の成長・発展のみならず、バブルの発生・崩壊もあり、事務所も様々な影響を受けながらも、漸く大きな節目を乗り越えることができました。これも多くの方々のご支援・ご指導の賜ですが、中でも、早い時期に、鍵山秀三郎様や上甲晃先生との邂逅から、たくさんの貴重な薫陶を授かりました。
 おかげ様で、「お客様と共に成長する会計事務所を目指す」を標榜する私共の事務所は、"おろおろ"、"ばたばた"することなく、しっかりした信念の下、"ぶれのない""志の高い"集団になりつつあります。
 次の節目の30周年は、"歴史なる30年"と評価いただけますよう精進いたす所存であります。皆様には倍旧のご支援・ご鞭撻をよろしくお願いいたします。
 さて、経済は停滞気味でありますし、政権交代後も政治は期待に反し、依然として機能していない感があります。米国の日本政治研究の専門家によりますと、「経済的繁栄を再分配する自民党の役割が終わったことは確かだが、民主党の唯一の存在理由が自民党を破壊することである以上、いざ自民党が存在しなくなると民主党で結束する理由がなくなる。近いうち民主党は必ず分裂し、ふたたび政治は混乱をきたすだろう。…対外的にみて、存在感や信用など国としての大事なものを失っているのは確かだ。…しかし、日本人が失った最大のものは、…何よりも日本人自身の希望だ。」だそうです。数日後に迫った参院選、どのような結果が出るのでしょうか。

 さて、この時期に、我々日本人が、感動と元気をもらい、心地よい優越感に浸れたニュースもありました。
 FIFAワールドカップで決勝リーグへ進出した岡田ジャパンの活躍と、国産衛星はやぶさの帰還は、日本の実力をあらためて世界に証明できた快挙でした。地球から3億キロメートル離れた小惑星・イトカワの岩石採取に挑んだはやぶさは、往復60億キロメートルの宇宙の旅をエンジンなど主要機器のたび重なる故障で満身創痍(そうい)になり、一時は、行方不明状態にまでなりながらも、不可能とも思えた帰還を果たしました。
 また、「ベスト4」という高い目標を掲げながらもW杯大会前の親善試合で4連続で負けてしまった岡田ジャパンは、予選リーグの突破は難しいと予想されましたが、大会本番に入ってからの日本代表は、見違えるような戦いを見せました。選手全員が自分の役割を忠実に果たし、懸命に走ってボールを奪い、大柄な相手にスピードで対抗してゴールに迫る期待以上の活躍でした。日本列島は、はやぶさの無事の帰還とW杯日本代表の活躍に喝采し、歓喜に包まれたのでした。
 久しくなかった「日本人」としての居心地の好さを感じたのは私だけでしょうか。先の民主党政権下の「事業仕分け」で、スーパーコンピュータの開発費を削る際に、「…なんで世界一でなくてはならないのか、…2番でも、3番目でも良いのでないのか…」と切り捨てられた無念もあり、はやぶさとW杯サッカーから、「世界一」「ナンバーワン」へのこだわりこそが、日本を元気にする特効薬だと思ったところでした!

平成22年7月10日
公認会計士 黒 沼  憲


事務所のあゆみ

平成2年7月 設立開業。 お客様に恵まれ、順調なスタートを切る。月次決算書に加え、お客様が必要とする管理資料を自在に作り提供するための独自会計システム「ひまわり財務」が8月に完成。現在、20周年を機に、新システム「楽らく福ちゃん」(所内統合システム)を開発中。(平成24年完成予定)
平成5年10月 お客様が簡単に使える会計専用機「キャッシュ・レーダー」を導入。現在もバージョンアップを重ねて利用継続中。
平成7年7月 事務所設立5周年記念で船井総研(当時)の佐藤芳直氏をお招きして"ありがとう講演会"を開催。以後平成20年の宮端清次先生(元はとバス社長)まで毎年開催。平成21年秋からは、少人数の講座「はたごまち生き活き講座」(年2回)に衣がえ。第3回目として本年9月3日には「おかげさまで20周年〜ありがとうミネハハ・コンサート」を開催予定。
平成7年9月 日経ベンチャーでトイレ掃除を知り、沖縄掃除に学ぶ会に参加。「日本を美しくする会」鍵山秀三郎代表とご縁をいただき、平成9年6月第1回"山形掃除に学ぶ会"全国大会を開催。以後事務局を担当し、平成22年7月まで68回開催。
平成9年10月 向日葵だより第1号発行。平成22年7月で154号となる。
平成10年1月 事務所のホームページを開設。
平成10年6月 第1回ミネハハ・チャリティコンサートを開催し、5回連続開催。
平成10年9月 経営計画書作成実践セミナー第1回を開催。平成22年7月までで119回開催、延べ587社が参加。
平成12年7月 事務所創立10周年記念"お客様の夕べ"を開催。10月には修養団伊勢道場の中山靖雄先生をお招きして"ありがとう講演会"を開催。
平成17年9月 資金繰り改善セミナー開催。44社46名参加。
後継者セミナー開催。翌年度とあわせて14社参加。
平成21年3月 約1年半お世話になった仮事務所から新食糧会館に移転。
平成21年5月 毎月1回の山形駅前清掃に参加、現在継続中。
平成22年3月 「あたりまえグランプリ2010」キックオフ。参加企業8社と共に「当たり前」を深める取り組み開始。
講演会の様子 お掃除会の様子 受付 新食糧会館

リストに戻る

黒沼共同会計事務所 HOMEへ
© Kuronuma Accounting Office Tax Co. 2015 All rights reserved. プライバシーポリシー
免責事項・著作権
− 税理士法人 黒沼共同会計事務所 −
〒990-0047 山形市旅篭町3-1-4 食糧会館3F
山形掃除に学ぶ会