182号(201211) リストに戻る

第88回山形掃除に学ぶ会〜年次大会〜

〜中山町社会福祉協議会(町内美化運動)とのコラボで開催〜

 中国に「十年偉大なり、二十年畏るべし、三十年歴史なる」という格言があるとおり、何事も継続することがいかに大変か、難しいかを言い表しています。
 「日本を美しくする会」は、今や日本各地のみならず、海外にも広がりをみせていますが、「トイレ掃除を通して、人の心を穏やかにし荒みをなくし、感謝と気づきの心を育む」という運動の輪を、私たちの身近な地域にも広げること、そしてその思いが地域に根ざすことを、大きな目的としております。
 この度、「一人の百歩より千人の一歩」という私たちの願いが、「第88回山形掃除に学ぶ会 中山中学校大会」において、ようやく、地元とのコラボレーションという形で実現いたしました。
 当日は、中山町社会福祉協議会の65名の皆さまが、すでに早朝6時より、羽前長崎駅を中心にひまわり温泉ゆらら、中山中学校、中央公民館の周辺など、6箇所に分かれて街頭清掃を行いました。
 開催地中山町は、平成13年に「きれいな中山町の環境づくり条例」を制定するなど、「豊かで美しい自然と人との共生を願い、住みよい生活環境と自然空間を守り育て、未来の世代がこの恵みを充分受けられるよう、ごみのないきれいな環境づくり」を目的に掲げ、その強化を図っているとのことです。その一環で、中山町社会福祉協議会では、町民ボランティアによる清掃活動を年4回実践しているのです。地元の皆さまの地域活動と同じ日に、ともに掃除に学ぶ会を開催するというのは、この第88回中山中学校大会が初めて、、、ということで、ご参加の皆さまとともに、意義ある大会との思いで世話人一同、心ひとつにして取り組みました。

     
早朝より街頭清掃を行う
社会福祉協議会の方々
(65名参加)
トイレ掃除で心磨き!
(376名参加)
芋煮発祥の地中山町で
「山形芋煮」を参加者で
ウマイ!

〜ご参加下さった方より〜

 
「静岡掃除に学ぶ会」から
中山町社会福祉協議会に
贈られた盾

 今回も、従来にも増して力の入った良い大会でした。相変わらずの木目の細かい氣遣いに満ちた運営、ご苦労様です。参加された皆さん、殊に参加経験のある人程、その違いに氣付かれ、満足された様です。玄人筋に認められる掃除の会に、よくぞ育ててきてくださいました。東北人として、山形の掃除の会があって良かったですよ。。。仙台市・松 徹 様

 当日の満足感が準備にかけた努力と執念に比例することを考えれば相当なご苦労があったと思います。山形掃除に学ぶ会におけるレベルの高さは他の追随を許さぬところまで来てしまいました。まさしく全国の模範となる取組みをされていますことに心より敬意を表します。何より世話人、関係者が明るく取組んでいる姿は最高です。 東京都・鍵山 幸一郎 様

 準備されたトイレ掃除の道具に驚かされ、リーダー・サブリーダーの方々のてきぱきとした行動と指導に感心しながら、時間の過ぎるのを忘れ、素晴らしい体験をすることができました。実は、当日に配布された「大会のレジメ」の完璧な内容にも感動しました。この日の体験を永く心に残すため、レジメを毎日持ち歩き、かみしめている毎日です。参加できて心から感謝いたしております。 中山町社会福祉協議会・村山 美津子 様(談)

100回大会に向けて継続中... 黒沼 範子


リストに戻る

黒沼共同会計事務所 HOMEへ
© Kuronuma Accounting Office Tax Co. 2015 All rights reserved. プライバシーポリシー
免責事項・著作権
− 税理士法人 黒沼共同会計事務所 −
〒990-0047 山形市旅篭町3-1-4 食糧会館3F
山形掃除に学ぶ会