200905 リストに戻る

追加景気対策

 政府は、15兆円4000億円規模の追加景気対策を決定しました。
 この対策は雇用、金融、温暖化、地域発展などの分野に及び、金融危機乗り越えと持続可能な中長期経済発展を目指したものです。
 その中で、最近よく耳にする「エコ対策」についてご説明します。

*省エネ家電の購入に付与する「エコポイント」〜5月15日から開始〜

 省エネ家電や地上デジタル放送対応テレビを購入すると、料金の一部を"エコポイント"として受け取り、次回の商品購入時に値引き等として利用できます。経済の活性化や地球温暖化の推進、地デジ放送対応テレビの普及を目的としています。

《対象商品とポイント》

要  件 エアコン・冷蔵庫 テレビ
省エネラベル4つ星以上の
グリーン家電
5%相当 5%
(地デジ対応のものはさらに5%)
さらに、買換(リサイクル)を
する場合
リサイクル料金相当 リサイクル料金相当
このマークが目印です

地デジ対応テレビの補助対象は購入価格の30万円までで、3万9000円分が上限となります。
ポイントの付与や、ポイントを利用した商品などの交換には、製品の保証書や領収書、家電リサイクル券の排出者の控えなどが必要となります。

*エコカー補助制度

 ハイブリット車や電気自動車などの環境対応車(エコカー)の購入を促す制度で、4月10日以降に登録・届出された新車が対象となります。2010年3月末までの時限措置です。
 ※2009年4月1日からのエコカー減税は2020年4月末までです。

《補助を受ける条件》

@ 新車登録から13年を超えた車を廃車にして、「平成22年度燃費基準達成車」へ買い換える場合

普通車・小型車・・・25万円補助
軽自動車・・・12万5千円補助

A @以外で、「平成17年排出ガス基準75%低減レベル☆☆☆☆」「平成22年度燃費基準+15%以上」の車への買い替え

普通・小型車・・・10万円補助
軽自動車・・・5万円補助


「ねんきん定期便」のおしらせ

 すべての被保険者に対して4月から「ねんきん定期便」が届きます。
 以前送付された「ねんきん特別便」とは異なり、これまでの保険料納付の実績や将来受け取る年金の見込額など、年金に関する情報を確認できるものです。
 毎年誕生月に送付され、自分の情報を定期的に確認できるシステムです。


リストに戻る

黒沼共同会計事務所 HOMEへ
© Kuronuma Accounting Office Tax Co. 2015 All rights reserved. プライバシーポリシー
免責事項・著作権
− 税理士法人 黒沼共同会計事務所 −
〒990-0047 山形市旅篭町3-1-4 食糧会館3F
山形掃除に学ぶ会